ANTOR-JAPANのオセアニア・南太平洋最新記事とアーカイブです。


by gopacific

アーカイブ

f0184391_374526.gif

f0184391_38216.gif
オーストラリア政府観光局


世界遺産ウルルに新たなサンライズ・ポイントが誕生!

世界中の観光客を魅了し続ける世界遺産・ウルル-カタ・ジュタ国立公園に、この秋、新たなサンライズ(日の出)ポイント「タリングル・ニャクンジャク」がオープンしました。

アボリジニの言葉で「砂丘から眺める場所(place to look from the sand dune)」という意味のタリングル・ニュクンジャクは、旧サンライズ・ポイントの約2.5倍に相当する3000人収容と規模を拡大。全長1.1キロメートルの散策路のほか、日中の強い日差しの中で休息できる日陰シェルターや、十分な収容規模の駐車施設を備え、日の出だけでなく日の入りまで一日中、刻一刻と姿を変えていくウルルの景観を、快適な環境の中で楽しむことができます。

タリングル・ニュクンジャクの詳細はこちら(英語)をご覧ください。
f0184391_17214857.jpg
ウルルで眺める日の出は絶景

[PR]
by gopacific | 2010-01-08 18:01 | オーストラリア