ANTOR-JAPANのオセアニア・南太平洋最新記事とアーカイブです。


by gopacific

アーカイブ

f0184391_374526.gif

f0184391_38216.gif
オーストラリア政府観光局


オージーと触れ合いながら海で遊べる
ゴールド・コーストのビーチクラブ


ビーチでの安全を守るライフセーバーやライフガードはもちろん、海好きのオージーたちが集まるのが、各ビーチにあるビーチクラブ。日本のような海の家がないオーストラリアですが、ビーチクラブはそんなオーストラリアのビーチで欠かせない存在です。海の見えるレストラン&バーがあり、ロッカーや更衣室があり、サーフボードやブギーボードのレンタルも可能だったりするのです。

ビーチクラブはオーストラリア各地にありますが、日本人観光客がとくに利用しやすいのがゴールド・コーストのサーファーズパラダイス・ビーチにある「ノースクリフ・サーフライフセービングクラブ」です。

2010年3月31日までの夏季の間は日本語スタッフが常駐していて、クラブ内施設やレンタル器具等の利用に関するサポートをしてくれます。また、日本人観光客向けには毎朝9:00からライフガードと一緒にビーチウォークが楽しめたり、10:00と14:00からはスタッフと一緒にビーチバレーやビーチクリケットが楽しめたりもします。有料でサーフィン&ボディボードの個人レッスンも受けられます。

ビーチ文化はオーストラリア観光の大きな魅力。明るく陽気なオージーとふれ合いながら、真夏の太陽をお楽しみください!

ノースクリフ・サーフライフセービングクラブの詳細はこちらhttp://fofa.jp/aussie/c.p?c2bXYIm64AK(英語)。

ビーチクラブの詳細はこちら(日本語)
f0184391_17361925.jpg

[PR]
by gopacific | 2010-01-08 18:00 | オーストラリア