ANTOR-JAPANのオセアニア・南太平洋最新記事とアーカイブです。


by gopacific

アーカイブ

f0184391_255408.gif

f0184391_15371410.gif
マリアナ政府観光局


来年3月まで「ゴルフキャンペーン」実施中
90名に素敵なプレゼント


北マリアナ諸島(サイパン・テニアン・ロタ)の観光プロモーションを展開するマリアナ政府観光局は、2010年1月1日〜3月31日までの3ヶ月間、北マリアナ諸島へのゴルフ旅行需要喚起を目的とした「See My Marianas ゴルフキャンペーン2010」を実施します。

このキャンペーンは、期間中にサイパン・ロタにある計6カ所のキャンペーン対象ゴルフコースで1ラウンド以上プレーをした方を対象に、スクラッチカードを配布し、くじの当選者にはその場でゴルフプレー券をプレゼントするもの。ゴルフプレー券は、協賛6社から合計90名様にプレゼントします。

また、スクラッチカードの裏面はダブルチャンスへの応募用紙となっており、毎月1名、期間中合計3名の方に、2泊3日のサイパン旅行が当たる抽選を行います。

マリアナ諸島でのゴルフプレーは、日本が寒い季節を迎える1〜3月でも、わずか3時間で南国のリゾートゴルフが楽しめる手軽さや、海を眺めながらラウンドできる景観の素晴らしさ、さらに全ゴルフ場でカートの乗り入れが可能なことなどがメリット。

南国の太陽のもと、冬でも思う存分にゴルフプレーをお楽しみください!

なお、今回のゴルフキャンペーンに協賛している6カ所のゴルフコースは以下の通り。
 ▼コーラル・オーシャン・ポイント・リゾート
 ▼キングフィッシャー・ゴルフリンクス
 ▼ラオラオベイ・ゴルフリゾート
 ▼マリアナ・カントリークラブ
 ▼ロタリゾート&カントリークラブ
 ▼サイパンカントリークラブ
f0184391_2044051.jpg
オーシャンビューのゴルフは爽快!

[PR]
# by gopacific | 2009-12-01 20:10 | マリアナ

アーカイブ

f0184391_255408.gif

f0184391_15371410.gif
マリアナ政府観光局


『サイパンだ!リュック』を
今年もクリスマス期間中にプレゼント!


北マリアナ諸島(サイパン・テニアン・ロタ)の観光プロモーションを展開するマリアナ政府観光局では、本年12月24日と25日の2日間で「サイパンだ!クリスマスキャンペーン」を実施します。

キャンペーンでは、サイパン国際空港へ到着する11歳以下のお子様全員に観光局の人気マスコットである「サイパンだ!」のオリジナルリュックをプレゼントします。

オリジナルリュックは、今年で誕生10周年を迎える「サイパンだ!」のぬいぐるみを上部に配し、常夏の島サイパンを照らす太陽の黄色をモチーフにデザインで、10周年の記念ロゴも入っています。さらに例年よりも内容量を増やしており、機能性も考慮して製作されています。

また、サイパン島随一の繁華街であるガラパン地区では、クリスマスから年末にかけてさまざまなイベントも開かれます。メインストリートである“パセオ・デ・マリアナ”への誘致を促進する目的で以下の各種イベントが予定されています。

日本から約3時間半、常夏のサイパン島で家族そろって楽しいクリスマスをお過ごしください。“パセオ・デ・マリアナ”で開かれるイベントは以下の通りです。

【第4回クリスマスデコレーションコンテスト】
・期間:2009年12月3日〜2010年1月6日
・場所:パセオ・デ・マリアナ(フィエスタリゾート&スパ前)
・内容:地元の小学校生徒によるリサイクル素材を利用したクリスマスツリーのデコレーションコンテストで、期間中は多数のツリーが並び、通りを華やかに彩ります。
・イベント:2009年12月3日 18時〜 クリスマスツリー点灯式/2009年12月17日 18時〜 コンテスト授賞式

【第9回スタンプラリー】
・期間:2009年12月18日〜2010年4月5日
・内容:ガラパンエリア内での協賛店にてお食事および買い物をされた方にスタンプカードを配布。スタンプが4個貯まると各種景品と交換可能。スタンプカードサイパン国際空港の到着ゲート内にカードラックを設置する予定です。

【もちつき大会】
・期間:2009年12月26日 16時〜21時
・内容:年末恒例の「マリアナ日本人会」によるもちつき大会。観光客はもちろん、地元住民も参加し、年末の雰囲気を盛り上げます。軽食の屋台も出店する予定で、ミニ祭りの開催を予定しています。

※「サイパンだ!」リュックの贈呈方法について: 12月24日午前0時到着〜12月25日中の国際線到着、サイパンへの入国者が対象で、原則としてサイパン国際空港での直接のお渡しとなります。北マリアナ諸島移動の国内線到着者は対象外となりますので、ご注意ください。
[PR]
# by gopacific | 2009-12-01 20:10 | マリアナ

アーカイブス

f0184391_1792167.gif

f0184391_179441.gif
フィジー政府観光局


11月29日(日)から夏時間が実施されます

フィジーでは11月29日(日)から来年の4月25日(日)まで、デイライト・セービング(夏時間)が実施されることになりました。

これにより、旅行者の皆様にも各種ツアーやエクスカーションなど、より多くのデイライト・アクティビティがお楽しみ頂けることになります。

なお、国際線航空便の到着、出発時間が現地時間で1時間ずつ遅くなることになりますので御注意下さい。
[PR]
# by gopacific | 2009-12-01 20:07 | フィジー

アーカイブス

f0184391_374526.gif

f0184391_38216.gif
オーストラリア政府観光局


100万円相当のオーストラリアわがまま旅行をプレゼント!

オーストラリア政府観光局では、11月4日より「オージー王子キャンペーン」をスタートしました。

オーストラリアの魅力は世界遺産に代表される手つかずの大自然や特有の動物たち。さらにビーチライフやグルメなど、誰でもが体験できる観光素材が豊富にあることです。そして、フレンドリーなオージー達との交流も旅行の醍醐味。

このキャンペーンでは、オーストラリア旅行を通じて出会うことのできるオージー達を「オージー王子」を名付け、皆様の旅の思い出を広く募集します。

オーストラリア旅行からの帰国後、オージー王子と一緒に撮った写真を添えて旅の体験談を寄せて下さった方の中から抽選で1名様に、100万円相当の豪華オーストラリア旅行をプレゼントします。この旅行は当選者の夢をかなえるオーダーメイド旅行。豪遊しちゃいましょう!

この冬旅行に行く予定の人も、迷っている人も、この機会に是非オーストラリアを旅してキャンペーンに参加してみませんか?

キャンペーン詳細はこちらから。
f0184391_18104212.jpg

[PR]
# by gopacific | 2009-11-16 18:11 | オーストラリア

アーカイブス

f0184391_255408.gif

f0184391_15371410.gif
マリアナ政府観光局


来年3月開催「サイパンマラソン2010」の参加受付開始!

マリアナ政府観光局主催の「サイパンマラソン2010」が、来年3月6日に開催されます。今年で5回目の開催となる「サイパンマラソン」(フルマラソン)をはじめ、「第29回ハーフマラソン」、「第24回10キロマラソン」も同時開催する予定です。

島内でも高い人気のマラソンイベントは、サイパン島ガラパン地区のアメリカン・メモリアルパーク交差点前をスタート地点に、サイパン島の美しい海岸線を利用して開催されます。開催日程は以下の通り。

▽開催日=2010年3月6日(土)
▽事前説明会=2010年3月5日(金)16時〜/軽食付き
▽参加費=フルマラソン:6500円、ハーフ&10キロ:5500円
▽参加賞=参加メダル(フルマラソンのみ)、Tシャツ、完走証
▽申し込み方法=マラソンウェブサイト“ランネット”にて受付
〔※申し込みにはランネットへの登録(無料)が必要です。ランネットへはこちらから〕
[PR]
# by gopacific | 2009-11-16 17:16 | マリアナ

アーカイブス

f0184391_255408.gif

f0184391_15371410.gif
マリアナ政府観光局


デルタ航空が成田線を増便
来年1月から1日3便がサイパン島へ


北マリアナ諸島(サイパン・テニアン・ロタ)の観光プロモーションを展開するマリアナ政府観光局は、デルタ航空がこのたび発表した来年1月1日からの成田〜サイパン路線の増便を歓迎いたします。

デルタ航空は、来年1月1日〜3月27日までのスケジュールで、成田−サイパン路線を1日1便/週7便増便し、成田からの運航を1日あたり3便に強化します。

増便されるのは、往路が午前10時に成田空港を出発、復路は夜7時45分に成田へ到着する利便性の高いスケジュールで、機材はボーイング757型機(ビジネスクラス16席、エコノミークラス144席)が投入される予定です。
[PR]
# by gopacific | 2009-11-16 17:14 | マリアナ

アーカイブス

f0184391_1792167.gif

f0184391_179441.gif
フィジー政府観光局


グアムとホノルル経由でフィジーへ行けます!
コンチネンタル航空が新規路線就航


コンチネンタル航空は、同社の太平洋地区のハブ空港(主要乗り継ぎ空港)であるグアムとホノルルからフィジー(ナンディ)への路線を、2009年12月18日より新たに開設すると発表しました。この新規路線開設により、日本と米国本土からフィジーへの利便性の高いアクセスが可能となります。

往路便はグアム国際空港を月曜、金曜の午後10時55分に出発し、翌朝午前7時30分にナンディ国際空港に到着します。復路便は水曜、日曜の午前0時40分にナンディを出発し、同じ日の午前5時10分にグアムに到着します。

ホノルル国際空港からは月曜、金曜の午後6時55分に出発し、翌日午後11時40分にナンディに到着します。復路便は火曜、土曜の午前8時50分にナンディを出発し、日付変更線を越えた後、前日の午後5時25分にホノルルに到着します。

今回のグアム−フィジー間のノンストップ便就航により、成田空港からフィジーへは従来の旅程と比較し、最短の飛行時間でアクセスできるようになります。また、コンチネンタル航空がグアム便を運航している日本9都市のうち、6都市(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡)から、往復ともにグアム経由で同日乗継が可能です。また、岡山、広島からも、グアムで片道1泊することにより、フィジーに便利にアクセスが可能です。
[PR]
# by gopacific | 2009-11-16 17:11 | フィジー

アーカイブス

f0184391_1736619.gif

f0184391_17364659.gif
ニュージーランド政府観光局


世界最大のラグビーボールが東京タワーに出現!

ラグビー王国ニュージーランドから、想像を絶するほどの巨大なラグビーボールがやってきます。この「ジャイアント・ラグビーボール・パビリオン」は、2007年パリ、2008年ロンドンに設置され、世界中の人々を感動の渦へと巻き込みました。パビリオン内部では、360度の巨大スクリーンで繰り広げられるスペクタクル映像がご覧いただけます。是非この感動をご体験ください。

<スケジュール詳細>
主催:ニュージーランド政府観光局
期間:2009年10月29日(木)〜11月3日(火)
入場料:無料

次回は「ジャイアント・ラグビーボール・パビリオン」の楽しみ方を全力でお伝えします!
f0184391_2003248.jpg

[PR]
# by gopacific | 2009-10-07 08:18 | ニュージーランド

アーカイブス

f0184391_255408.gif

f0184391_15371410.gif
マリアナ政府観光局


アクティブシニアキャンペーン 実施中!

マリアナ政府観光局は、現在60歳以上の日本人渡航者を対象とした『アクティブシニアキャンペーン』を実施中です。キャンペーン対象者には、ホテル内レストランや、現地でのオプショナルツアーが割引になる「アクティブシニアカード」を配布しております。

【期間】2009年4月1日〜2010年3月31日
【アクティブシニアカード配布場所】
 主要ホテルフロントデスク、ツアーデスク、DFSギャラリア

詳しくはマリアナ政府観光局ウェブサイトをご確認下さい
f0184391_8164885.gif

[PR]
# by gopacific | 2009-10-07 08:17 | マリアナ

アーカイブス

f0184391_1736619.gif

f0184391_17364659.gif
ニュージーランド政府観光局


エントリー締め切り迫る!!
11月1日開催「オークランドマラソン」


この秋、思い切ってオークランドマラソンにチャレンジしてみませんか?今年はモデルの長谷川理恵さんもハーフマラソンに参加します!

さわやかな潮風をうけながら走るオークランドマラソンは気分爽快。年に一度だけハーバーブリッジを走って渡ることができるのも、このマラソンならではの魅力と言えるでしょう。疲れをふきとばしてしまうほど、美しい風景が広がります。

ジョギング愛好家の多いニュージーランドでは、このオークランドマラソンは人気のスポーツイベントのため、一般のエントリーは6月中旬に締め切られています。

じゃあ、もう申し込みはできないの?

そんなことはありません、日本発のマラソンツアーなら9月中旬頃まで申込み可能です。日本の旅行会社、各社ともに日本人ランナーのための様々なサポートが充実しており、すでに海外マラソンを経験されたたかたはもちろん、海外マラソンが初めてでも安心して参加できます。

まだ迷っている方は、この機会を逃さずに是非お問い合わせしてみてください。


オークランドマラソンの詳しい情報はこちら

ツアー詳細は各社のホームページをご覧ください。

▼エアニュージーランド トラベルサービスはこちら
▼ルックJTBはこちら
▼日本旅行はこちら
▼近畿日本ツーリストはこちら
▼ディー・オー・ジー・エアサービスはこちら
▼エイチ・アイ・エス(HIS)はこちら
▼クラブツーリズムはこちら
▼阪急交通社トラピックスはこちら
▼地球の歩き方T&Eはこちら
[PR]
# by gopacific | 2009-10-06 19:59 | ニュージーランド